間違った自己処理方法って?

こんにちは、リンリンです。

脱毛サロンに通わずに自己処理をしている女性も多いと思います。

もちろん、それ自体は個人の自由なので全然問題ないと思いますが、問題なのは自己処理の方法です。

間違った自己処理方法は、肌にも良くないですし、黒くブツブツになってしまうこともあります。

正しい自己処理方法を行ってキレイな肌を保つようにしてくださいね。

では、まず一番多いのはカミソリを使った自己処理だと思います。

一番手軽に買えてすぐに実践しやすい自己処理方法ですが、実はあまりやらない方が良いんです。

というのも、カミソリを使うと、どんなに丁寧に処理をしていても肌の表面まで削り取ってしまいます。そうすると、肌は刺激を受ける事になるので赤く炎症してしまいますし、肌荒れを引き起こす原因になります。

なので、できればカミソリでの処理はお勧めできません。

次に毛抜きを使った自己処理方法ですが、これも避けましょう。

キレイにムダ毛が抜ければ問題なさそうですが、途中で切れてしまったり、するとムダ毛が肌の中に埋まってしまうことになります。そうなると次に生えてくる毛が毛穴から出られなくなったりして、埋没してしまうことがあります。

そうなると、取り除くのに苦労する事になるので、おすすめできません。

除毛クリームなどを使った自己処理の方法もありますね。夏が近づくとCMも多くなるので実践している人も多いでしょう。

この自己処理方法自体は問題ないですが、気をつけないといけないのは肌に刺激になるかどうかです。

除毛クリームはアルカリ等でムダ毛を溶かして処理をしていく事になるのですが、肌に合わないと痒みを伴ったり、炎症を起こしてしまったりします。市販されている全てのものがどんな肌の人でもあうとは限らないので、買う時は気をつけましょう。

では、どんな方法が良いのかというと、電気シェーバーを使った自己処理です。とくに良いのは顔用のシェーバーです。

顔用のものは肌に直接触れないような設計になっていて、尚且つ皮膚の薄い箇所に使うものなので安全性にとことん配慮されていますので、安心して使えます。

是非買ってみて下さい!